日本最高齢、広瀬美和さん96歳の、自彊術(じきょうじゅつ)元気体操

【池袋テレビ】

広瀬美和さん96歳は、自彊術(じきょうじゅつ)中興の祖、久家恒衛さんの末娘。今では日本最高齢の自彊術家である。
ツボを刺激する元気体操が、自彊術で、広瀬さんの長生きの秘訣でもある。
父親の久家さんは、十文字学園(豊島区)設立の大正11年から、学園の自彊術の指導普及に尽力した。
学園は、十文字こと、戸野みちゑ、斯波安の三夫人が設立した学園で、婦人たちのご主人は、金門製作所創業者、三重県知事、代議士で、それぞれ夫人の教育活動を援助した人たちである。

コメントを追加する
この動画を評価する
  
う~ん……へぇ~普通すごい!クール!!
(No Ratings Yet)
Loading...