福田文昭カメラマン「山口百恵さんツーショット激写秘話」

【池袋テレビ】池テレ!

フリーカメラマン・福田文昭さんの写真展『さよなら平成』が、マンガの聖地、豊島区南長崎のトキワ荘通り(南長崎ニコニコ商店街)にOPENしたブックカフェ「幸福茶房」で開催中です。

*福田文昭さんは元・写真週刊誌「フォーカス」のカメラマン。
山口百恵さんの還暦に、当時スクープカメラマンだった福田さんが、40年前を振り返ります。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
山口百恵さんは、2019年1月17日で還暦を迎えました。40年前に、彼女の結婚へのきっかけになった、三浦友和さんとのスクープ写真を撮影したのは、福田さんです。いま、その撮影秘話と当時の思いを振り返ります。
このスクープ写真によって、福田さんの名前は、マスコミに一斉に広がりました。田中角栄元総理の法廷写真のスクープは、その後の福田さんの成果です。その頃から現在まで、報道写真家として、活躍しています。

福田さんはスクープカメラマンとして活躍する一方で同誌に「へいせい動物記」を連載。動物たちの愛らしい姿を紹介してきました。豊島区出身のそんな福田さんが、もう間も無く終わる「平成」に別れを告げるべく写真展「さよなら平成」を開催しています。

<写真展の会場>

幸福茶房は代々木上原駅前で「街の本屋」として40年間営業してきた「幸福書房」を昨年閉店したご主人が、実家の南長崎でブックカフェとして小さなお店をOPENさせたもの。水曜定休、営業時間がちょっとはっきりしないので電話をしてみてから出かけた方が良いかも。
写真展は最低ワンオーダーが入場料となる

「幸福茶房」
 住所:豊島区南長崎3-3-6
 電話:03ー3952ー2049

コメントを追加する
この動画を評価する
  
う~ん……へぇ~普通すごい!クール!!
(No Ratings Yet)
Loading...