「寄付つき自販機ドリンク飲んで社会貢献」1本で5円の寄付金が日本介助犬協会に♪ でも自販機不要論!

~SPtakaニュース~


BLACK HUMOR AWARD!

【寄付つき自販機の仕組み】
飲料メーカーは、設置者から、自販機の置き場所と電気代の提供を受ける。
飲料メーカーは設置者へ、売り上げ本数に応じた手終料を払う(1本20円前後)。都市部の自販機の平均売り上げは月間約500本。
設置者が受け取る1本約20円の手数料から、5円を飲料メーカーが天引きし、自販機に表示した日本介助犬協会に寄付する。
つまり寄付をしても、飲料メーカーの利益は減りません。これって、福祉を利用した業者の宣伝じゃない?
膨大な電力消費もあるし。
(資料:毎日新聞2013年6月29日ほか)

コメントを追加する
この動画を評価する
  
う~ん……へぇ~普通すごい!クール!!
(No Ratings Yet)
Loading...