敗戦の日特集① 城北大空襲の小さな記憶 絵と文~矢島勝昭さん

【池袋テレビ】 池テレ!
地元ニュース~地域の瓦版~

敗戦の日特集 Vol.1

昭和20年(1945年)4月13日深夜から14日未明にかけて東京西北部一帯を襲った空襲は豊島区の大半を焦土と化した。
死者778人、負傷者2.523人、焼失家屋3­4.00戸、被災者161、661人にもなった。これが城北大空襲です。
この惨状を自身で体験された「矢島勝昭」さんが文章を入れた記憶画を書かれていましたので
その作品­「城北大空襲の小さな記憶」とインタビューで構成、敗戦の日特集と致しました。

撮影・編集 柿沼隆

コメントを追加する
この動画を評価する
  
う~ん……へぇ~普通すごい!クール!!
(No Ratings Yet)
Loading...