池袋の匠!No.6 東京銀器 内田敏郎さんの仕事

【池袋テレビ】 池テレ!
池袋ピープル
~池袋人たち~

内田さんは「切嵌(きりはめ)」技法の第一人者、切嵌とは
銀器の絵柄を表から裏まで通しで切り抜きメスを作り、
それに見合う他の色のオスを作り銀ろうを使い固定してゆく高­度な技法です。
それは銀器の模様が表から裏まで同じで寸分の違いもない。

※画面右斜め下の拡大ボタンを押して、大きな画面で見ると見やすくなります※

撮影・編集 柿沼隆

コメントを追加する
この動画を評価する
  
う~ん……へぇ~普通すごい!クール!!
(No Ratings Yet)
Loading...