台湾の佛光山、福島の子どもたちへエネルギーの大切さを教える活動を支援

池袋テレビ【From台湾 臨済宗日本佛光山☆NPO法人国際ブリアーChannel】
~2015年8月号 Vol.1~

一般社団法人 福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会
は、半谷栄寿代表のもと福島県の南相馬市の施設
「南相馬ソーラー・アグリパーク」にて、福島の子どもたちへエネルギーについて教える学習プログラムを開催しています。

そこでは太陽光のエネルギーを用いた野菜栽培なども行っており、様々なエネルギーに関し子供たちが学べて体感できる場所となっております。

その活動を支援するため、東京から日本佛光山の覚用法師と、NPO法人国際ブリアーのボランティアの皆さんが
南相馬を訪れました。

吉祥舞踊団による台湾伝統舞踊
台湾歌手・楊さんの歌
瀬川さんと稲付さんによる太極拳
など台湾の文化を福島の皆さんに伝え、半谷さんに活動支援の義援金も贈呈。

最後は皆でソーラー・アグリパークで育ったレタスのサンドイッチを食べ、有意義な1日となりました。

子供たちにとって有意義な学習プログラムを提供する、福島復興ソーラー・アグリ体験交流の会。
台湾の佛光山は日本と台湾の友好のため
今後も福島の南相馬ソーラー・アグリパークでの活動を支援していきます。

=====

台湾・高雄に総本山を持つ、台湾仏教の「佛光山」

日本の佛光山が創設した団体「NPO法人国際ブリアー」には、
多くの台湾人、日本人ボランティアが参加し、
3.11の復興支援や、台湾と日本の絆を深める交流会やイベントなどを開催しています。

ボランティアや台湾との交流に興味ある方いましたら
東京都板橋区にある、東京佛光山寺までご連絡ください。

所在地 〒173-0025 東京都板橋区熊野町35-3
TEL    03-5966-9037
FAX    03-5966-9039
E-mail このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


この動画を評価する
  
0 人が評価しています