鋼の錬金術師の世界展 in アムラックス

【池袋テレビ】~池袋アニメ道~

平成25年12月23日にて「アムラックス東京」は閉館しました。
アムラックスの思い出、この映像と共にお楽しみください・・・☆

鋼の錬金術師の世界展 in アムラックス
取材レポート

『鋼の錬金術師』(はがねのれんきんじゅつし)は、荒川 弘(あらかわ ひろむ)が原作。
漫画は『月刊少年ガンガン』にて、2001年8月号から2010年7月号まで連載されました。

2003年から1年間放映されたアニメが大ヒット。
その後 続編や劇場版が制作されて 現在も高い人気を誇っています。

その、鋼の錬金術師が池袋にやってきた!


2011年7月2日公開予定の映画
『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』(はがねのれんきんじゅつし ミロスのせいなるほし)
の公開を記念し、
豊島区池袋にあるアムラックス東京で
2011年5月31日から7月24日まで、世界展が開催。


会場では、エドとアルのエルリック兄弟が描かれたラッピングカーや

荒川ひろむ先生のコミック複製原画、アニメ制作資料が展示され

声優さんインタビュー映像も見れます。

週末には館内クイズラリー ビンゴ大会が開催 展示会場を盛り上げます。


取材協力:アムラックス東京 様
レポート:長沼加那子
取材編集:Ken


~アムラックス東京 Info~
住所   東京都豊島区東池袋3-3-5 池袋東口から徒歩約7分
開館時間 11:00~19:00(B1F・1Fは21:00まで開館)
休館日  月曜日(祝・祭日の場合は翌火曜日)および年末年始

お問合せ トヨタ オートサロン アムラックス東京(株式会社アムラックストヨタ)


この動画を評価する
  
9 人が評価しています