池袋の匠!No.4 東京(江戸)組紐 平田晃・美穂夫妻の仕事

【池袋テレビ】 池テレ!
池袋ピープル
~池袋人たち~

武士には必需品であった組紐、かっては旧中仙道沿い巣鴨あたりには紐やさんが数多くありました。
だが時代の流れと着物を着る人が少なくなり、需要の関係から現在は衰退、東­京では、平田晃・美穂さん夫妻が頑張っています。
その制作ぶりは気が遠くなるような手数のかかるものです。
主力製品は帯〆、羽織の紐、携帯電話のストラップなどですが、携帯電話のストラップは凄く人気がある。

※画面右斜め下の拡大ボタンを押して、大きな画面で見てください※

撮影・編集 柿沼隆


この動画を評価する
  
2 人が評価しています